Main Menu

サルデーニャでの最高なスポット

ロッククライマーの聖地!

直滑降の崖、急激な奥地・・・サルデーニャはロッククライマーにはたまらない魅力があります。ここでは何箇所かのポイントをご紹介します。

Cala Gonone-Dorgali (カーラ ゴノネ ドルガリ)

カーラ ゴノネ-ドルガリ はそのとがった崖ですべてのレベルのロッククライマーに人気のある場所。
この地方は大きな岩や険しく、張り出した壁があるので一本または何本もの長さの違うコードを使ってのロッククライミングができる。

カーラ ゴノネでのロッククライミングポイント。

  •  カーラ フイリ 湾から気軽にアクセスできる初心者向き。117ルートレベル5から8B+。浜辺に張り出した崖とごつごつした岩からできた峡谷には多数のロッククライマーも満足できることと思う。
  •  ラ ポルトロナ カーラ ゴノネの町の近くにある石灰質の小さな岩からなる巨大な谷間。75ルート、、レベル4から8A。最高高度175m。夏は暑いので午後が過ぎるまで待たなければいけない。
  •  カーラ ルナ 美しい湾の上でのロッククライミング。直に歩いてもしくは船からのアクセス。56のルートレベルは5Cから8B+。中には張り出した岩からなる洞穴を通る難しいルートもある。
  •  サタ ルイア ドルガリの中でも一番人気のある場所。長く直角な石灰質で出来た崖と張り出した岩で全81ルート、レベル5Aから7B。影に入るように朝の登頂がお勧め。
  •  ビディリスコタイ カルトエ湾の少し手前。この場所は海を背景に山々がの美しい眺めを堪能することが出来る。急激な崖と岩が洞穴の上から始まっており熟練した技が必要。50ルート、錨地あり、レベル5Bから8A+。

Alghero  (アルゲーロ)

アルゲロの西側には地中海が広がりカポ カシアの崖はロッククライミングには最高の場所。刺激を求めるクライマーはディープウォーターソロ を試すことの可能。上りながらヴィア フェラタ デル カビロルwww.ferratacabirol.it の壮大な景色を眺めることが出来る。中級者向けの場所で春と秋がお勧め。しかし夏は14時までは陰になっている。
カポ カシアの道を10km進んだ後にフォラダダの島の方向に向かいポイントにアクセスしてください。詳しい情報についてはサイトを見てください。

Ogliastra (オリアストラ)

オリアストラ県は800ルート、レベル4から9Bという豊富なポイントからクライマーがよく訪れる地方の一つ。その中でも熟練した腕を要するイェルツ 、ドロマイトからなる地形からtacchi (ヒールの意)と名付けられている。イェルツの北には巨大な山々に連なる蛇行した道がありウラッサイ まで続いている。Bruncu Pranedda とBruncu Matzei
の険しい頂上からなりここからは素晴らしい眺めを見ることが出来る。ウラッサイは自然に囲まれたサルデーニャのなかでも訪れることが最も難航な町の一つ。自然派の人にはたくさんのロッククライミングのルートがある。クライマーはここに来たことを公開しないと思う、急激で険しい壁面の Bruncu Pranedda渓谷やレコリの崖は約80ルートありそのうちいくつかはまさに超上級者向け。

Isili (イジーリ)

ラコニの20km南、イジーリのスポーツセンターの近くにあるNuraghe Is Paras (料金 3  € 割引で2 € ;夏季10h-13h・16h-19h 。冬季10h-13h・15h-17h  月曜日定休日)は11.8m、セルデーニャで一番大きいの円形墳墓が有名。険しい岩と張り出した壁面で有名。多くの経験あるロッククライマーが訪れる。250ルート5Aから8Bレベル。

Domusnovas (ドムスノヴァ)
イグレシアスから約10kmほど東、カリアリ方面のSS130のちょうど出口にある
小さな町 ドムスノヴァはサルデーニャのなかでも一番刺激的なロッククライミングが出来るゾーンの中心だ。この地域は石灰質の岩と崖、洞窟などこのスポーツには欠かせない要素から成り立っている。約440のルートは初心者から上級者まで楽しめる。(簡単な壁面から難しいレベル7Cまで)プロによると気候と岩の状態が一番いい季節は秋だという。詳しい情報についてはwww.climb-europe.comと www.sardiniaclimb.comを参照。

 

引用元 :http://www.lonelyplanet.fr/article/escalade-en-sardaigne-les-meilleurs-spots

 

コメント投稿欄

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>