Main Menu

マイドでキャンピング。理想的な週末。

こんなキャンピングもいいですね。

 

今週の予定は何ですか?家で暖かくしていますか?レユニオンでは涼しい場所を探しています。特にこの時期。マイドの上は涼しくしかも友達同士で楽しいキャンピングもできます。忘れられない一晩のお話。
マイドへ。どこから?
マイドに行くにはセント・ポールの方向、タマリンの道路4車線ではマイドへの方向は表示されています。かなり上がり坂になっていてカーブが激しいので気をつけて。45分後にマイドに到着。マイドは島の中でも高い展望台の一つで旅行者のために整備されています。崖の近く50mに駐車場があるので問題なく駐車できます。

マイド、断崖絶壁?
説明します。レユニオンは火山島で3つの圏谷からなっており山々によって囲まれた3つの孤立した領域があります。そのうち一つは道からではアクセスできずマファテ圏谷と呼ばれています。マイドはちょうどこの圏谷を上から眺めることができます。もしいい時間でいい気候に恵まれたらマファテの町を見ることができるでしょう。それ以外は雲しか見えませんどれくらいの高さにいるのか気づくこともできないはずです。両方を経験している見地から言わしてもらうと雲のない時は高さにすぐ気がつき気軽に下を見ることなどできません。
マイドでキャンピング

マイド自体でキャンピングすることはできませんがマイドに行く途中にいたるところにキャンピング用の施設が整っていることに気がつくはずですその中のいくつかは石でバーベーキュー台まであります。 なので必要なものはテント・食べ物・炭・仲間! 暖かい寝袋を用意するのを忘れないように。出発する時に天気が良くても一度高いところに上ると夜は冷え込みます、とても寒いです。
そしてその後何をするか?
まずキャンプでパーティー、楽しいですよ。友達と音楽(隣人を気にする必要なし)とってもいいムードです。
頭を雲の中にいれて日の沈むのを眺める。他に何が必要ですか?
勇気のある人はそして他の人もこれだけは避けられないのは遅くとも5時半におきて5時50分にはマイドの展望台に行くこと。そこからは山の向こうから雲の間に顔を出す日の出を楽しむことができます。そして早起きするだけの価値はあります。
もしこの日の出を見ている最中に雲が出ていれば雲の上に山の陰を見ることができます。
あとはいい写真を撮り終わったらキャンプに降りて朝食を食べるだけ。太陽がすぐにあなたを暖めてくれることでしょう。そうそう日の出を見ている間はテントはそのままでも大丈夫ですこの場所では盗まれる心配はありません。
家族または友達同士でのお出かけにいかがですか?
注意 台風や雨の時は出かけないように。出発前に天候の確認を。

 

引用元 : http://lesvoyagesdedoudou.com/camping-maido/

コメント投稿欄

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>