Main Menu

セブ島で外せない3つのポイント

セブ島はフィリピン中部にある島で、美しい海に囲まれているためダイビングやシュノーケリングというマリンスポーツを目的にした観光客に人気があります。セブ島には特に世界的な観光名所があるわけではないので、のんびりとした過ごし方をする人が多いようです。

しかし、セブ島に行ったからには、これだけは!という外せないポイントもあります。

【小さな島で海を独り占めしよう】

セブ島は周囲を小さな島々に囲まれています。半日はオプショナルツアーでどこかに出かけてみるのがオススメです。観光客が少なく、穴場のパンダノン島はホワイトサンドが美しいとても小さな島です。海にポッカリと浮いた何もない島にいると、まるですべての海を独り占めしているような贅沢な気分になることができます。

【マッサージ・エステを体験しよう】

セブ島にはマッサージやエステを受けることができる施設が数多く点在しています。どこも安価で日本語が話せるスタッフがいるところも多くあります。場所によってはホテルまで送迎してくれるところもあるので、滞在するホテルで確認してみましょう。

【ドライマンゴーを買おう】

セブ島のお土産としてオススメなのが、ドライマンゴーです。スーパーなどで安く手にいれることができます。濃厚な甘さがクセになります。小分けになった小さいものも見かけるので大量買いしてしまう人も多くいるようです。

このようなポイントを押さえておけば、セブ島は3泊4日でも十分に楽しむことが出来ます。短い休みを利用して出かけましょう。

コメント投稿欄

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>