Main Menu

BIOスーパーでお買い物!ドイツはオーガニック天国

ドイツの都市を訪れると、オーガニック(ドイツ語ではBIO=ビオ)スーパーが普通のスーパーの数と同じくらいあるのではないか、と思うほど見ることができる。

ドイツは環境先進国と言われているだけあって、住んでいる人たちの環境への感心もとても高いように感じる。

食べ物もオーガニックを選んだり、石けんや洗剤なども環境に負担の少ないものを選んだりと、ちょっとした自然への気配りができている人たちの絶対人数が多いのだ。

もちろん、オーガニック製品はそうでないものに比べるとほんの少し値段は張るのだけれど、その分どこかでちょこっと節約すれば問題ない。

不要になったものはフリーマーケットにだしたり、家の前において置いたりして他に必要な人に譲ったりすることもドイツの日常。

リサイクできるビール瓶やペットボトルはスーパーに持っていけば現金で戻ってくるのだ。

 

ビオスーパーでは地産の野菜や生鮮食品、お酒、お肉、ベジミート、症状別のハーブティーやナチュラルコスメなどなど、健康に気を使ってなくても、とくにエコ生活をしているワケでなくても、数時間はワクワクと店内を見て回れる(女子は特に)。

かわいいパッケージのオーガニックチョコなどのお菓子はお土産にもおすすめ!

 

 

ビオスーパーはいわゆる日本の「自然食品店」の素朴すぎる雰囲気とは違って、明るくお洒落でオーガニックを選びたいと思う若い世代のニーズにしっかり応えられていると思う。

店員さんも商品に詳しい人が多く、やさしいので、探し物や気になることがあったら質問してみよう!

コメント投稿欄

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>