Main Menu

パリでオイスターを堪能するなら

冬に、家に帰って部屋までの階段を上がっていると、オイスターの豪華なプレートを持って同じく階段を上るフランス人のおじいちゃんに遭遇。

ゆっくりでいいですよ〜なんて言いながら、魚介に目のない私としてはプレートに釘付け。

どこで買ったんですか?美味しいんですか?なんて質問をしたら、「この辺りなら有名な店だよ、近くてすぐそこだよ〜」なんて教えてくれました。

 

それで、また別の日に友人から「美味しいオイスターのお店見つけたの!vabyの家のすぐ近くだから行かない?」と。

これはもう運命でしょう!ということで、いざ乗り込みました。

 

近くに住んでいたのに、こじんまりとした白いお店なので見落としておりました、という感じ。

中に入ると、真っ白でシンプルな店内に置かれたプレートの青が映えて、さわやかな海辺の街にでも来たかのような気持ちに。

 

メニューは少なく、オイスターが数種とエビとウニ、おしまい。

飲み物も白ワインかガス水かガス無しか。

 

い、潔い!このシンプルさの中に、オイスターだけにこだわった店主の熱意を感じる!

・・そんな心の思いを押しこらえて頼んだのがこちら。

写真 3-4

キャーーー♡心の中で叫びたかったけど、現実の声として発声されておりました。

 

簡単なパンとバター、そしてレモンとビネガーが付いてきます。

小ぶりの牡蠣は、レモンを軽く絞って、つるんと口に入ってくれます。

 

ああ、なんと美味しいのでしょう・・・

 

また発声しておりました。

そっからつるんつるんと1ダースを軽く平らげました。

軽く2ダースはいけましたが、そこをやめておいて、また行こう!という決意に変えました。

 

そんな、愛すべき近所の穴場的名店をお教えします。

 

Huitrerie Regis ~ Paris

3 Rue Montfaucon – 75006 PARIS – FRANCE

Tél : 01.44.41.10.07

メトロは、Mabillon 徒歩10秒又は Saint-Germain des Pres徒歩1分

月曜休み

コメント投稿欄

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>