Main Menu

香港、願いの叶う蚊取り線香?!

香港にて、国内最古の道教寺院、文武廟を訪れました。もともとお寺にはあまり興味がない私ですが、文武廟は多くのガイドブックでも紹介されていたので周辺の散歩がてら行ってみることにしました。

文武廟へは上環駅で下車し、街の中の坂道と階段をひたすら上へ上へと上がり向かいます。なかなかキツい・・。しかし周辺にはチラホラと陶器店や雑貨店などもあるので覗きながら行ってみると面白いです。

文武廟は、お寺というよりも民家のような外観をしています。建物が3つの部屋に別れていて、その内の一つが文武廟です。

中に入ると、その不思議な空間に圧倒されました。室内は暗く、線香の煙が立ちこめていました。少し息苦しい感じさえするほどです。観光客や地元の人たちが絶えず訪れているようです。

そこでひと際目を引くのが、天井にぎっしりとつり下げられた渦巻き型の線香。まるで巨大な蚊取り線香のようにも見えます。もともとは香港では線香には神への敬意や思いを表すためのものですが、最近では自分のお願いを叶えるために、その気持ちを神に伝え続けようと言う意味合いもあるようです。だからこんなに長い形状をしているんですね。

よかったらこの不思議な空間にあなたも足を踏み入れてみて下さい。

コメント投稿欄

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>