Main Menu

リマでパラグライダー

楽しそう。

学業のためにリマに住むようになって2ヶ月。 到着する前にはいろいろなうわさ(行く意味が無い、綺麗じゃない、暗い感じがする)を聞いて少し怖かったがすっかりこの町に魅せられている。

ただ今日はそのことについて書くのではなく、ペルーの首都でできるアクティビティーのついて書きたいと思う!

すべては4月の美しいある一日に始まった。数人の友人と太平洋に沿ったMiraflores (ミラフローレス)の美しい公園を散歩していた時のこと。空中に浮かんでいるパラグライダーを見逃すことはできなかった。

上からの海と町の眺めはきっと素晴らしいものに違いない・・・

そこで、どうやったら参加できるのか、どのくらいの飛行時間なのか、安全性(なんといってもラテンアメリカにいるのだからそこらへんはきちんと気をつけておかないと)そしていくらかかるのかなど調べ始めた。

幸運にもそこでベネズエラ人でドイツに住んでいたトーマに出会うことができた。彼は19歳の時からパラグライダーをやっているそうだ。ちなみに彼は世界大会に参加したこともあるらしい!

なので安全性に関してはプロと一緒にいることで心強かった。

彼が説明してくれたところによるとペルーやリマはパラグライダーの安全性に力を入れているらしい。安心した!

やってみようと決心した後、僕達5人の友達はまったく知らない人たちと空を飛ぶことになった。(変な風に取らないように。 *フランス語の文だと知らない人と乱交パーティーするの意にも取れる)彼らはみんなとても陽気で気を使ってくれた。

僕にとって一番大切なのはパラグライダーをやっている最中の美しい時間だ。輝く太陽のおかげで遠くまで見渡せる景色を楽しみ、リマの美しい眺めと母なる自然が作り上げる風景を堪能しないのは残念だ。

運のいいことに飛行中は太陽がでていた!一日の終わりに太陽が沈む時、とても完璧だった!

忘れていたがこれが僕にとって最初の飛行になる。パラグライダーの楽しさや刺激について自問自答していた。最終的には嬉しい驚きだった。本当に風まかせの感覚を味わうことができ、速度は別に怖いと感じるほどではない。

刺激的というならその点は十分にあった。

もしリマを違った角度から楽しみ、お手頃な料金で楽しいアクティビティーに参加したいなら(約40ユーロで15分間の飛行。保険料込み) トーマと彼の会社Autana Peru に連絡してみてほしい。 彼の優しさと面倒見の良さにきっと試してみたくなると思うよ。

引用元:http://www.votretourdumonde.com/faire-du-parapente-a-lima/

コメント投稿欄

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>