Main Menu

アーノルドのアルザス伝統料理

全部は食べれないでしょう・・・・

もしアルザスで一日過ごすことがあったら、有名な”ワインの道”をきっと通るかもしれません。 ここにはたくさん魅力があります。

素晴らしい村々、美しいブドウ畑そして魅力的なガストロノミー。文句の無いトリオです!

これらの村の中の1つ、Itterswiller(イッタースヴィラー)にWinstub Arnoldはあります。この村は地方の中でもあまり紹介されていません。なので、ここでちょっと一休みする時間です!ここで昼食か夕食をとるのはいかがですか!

winstubとは(文字通り”ワイン室”)はアルザスの居酒屋のようなもので伝統料理を食べることができます。

私は数年前に初めてアルザスに来たときにWinstub Arnold を発見しました。美味しい夕食を食べたいい思い出があります。なので先月の12月にまた訪れることになった時にはとても嬉しく、期待通りでした!

雰囲気は暖かく、”木でできた家具、むき出しになった梁、暖炉の火”。例えばKaysersberg(ケゼルスベール)のクリスマス市場の後に体を温めるにはもってこいです。

お皿の中には(ついでにアルザス出身のデザイナーのHansiの手によるものでとても可愛い)アルザスの伝統料理: フォアグラ、ザワークラウト、baeckeofe、flammekueche(フラムキーシュ)・・もちろんすべて美味しいアルザスのワインと一緒に。

ここでは味蕾が喜ぶこと間違いなし!

料理はとても豊かで(アルザス料理は特にあっさりしているわけではないけど美味しい!)ボリューム満点。 もし勇気があるなら(私達みたいに)デザートにも挑戦してみてください。

なぜ私がこの場所が大好きかわかっていただけるはずです。 私一人だけがこう思うわけではなく満席のことがよくあるので予約することをお忘れなく!

Winstub Arnoldはホテル・アーノルドのレストランで、ホテルには可愛く飾られた寝室と周りのブドウ畑の眺めが楽しめます。

引用元:http://www.carnetdescapades.com/2014/02/winstub-arnold-itterswiller.html

コメント投稿欄

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>