Main Menu

スペイン、世界遺産のアルハンブラ宮殿を訪れる

スペイン旅行に行ったら、バルセロナ・マドリードに続いてグラナダにも行ってみることをおすすめします。

グラナダはスペインの南部に位置し、バルセロナ・マドリードに比べると比較的のんびりした雰囲気の街です。しかし、世界遺産にも登録されたアルハンブラ宮殿を始め有名なイスラム建築が残されていることと、冬にはシェラネバダ山脈のスキー場が開かせることもあって、多くの観光客が訪れています。

私たちはアルハンブラ宮殿を訪れることを目的に、グラナダで一泊することにしました。グラナダはイスラム王国の最後の首都で、当時のイスラム王国の王が住んでいた住居や官庁、軍事施設などが集まっていた場所がアルハンブラ宮殿です。そのため、広大な敷地があり、大きく3部分に分けられています。半日程かけてすべてを見て回ってもいいですし、みどころをしぼって見学する方法もあります。

その際、必ず見てほしいのがアルハンブラ宮殿のメインスポットである、王宮パラシオス・ナサリエス。天井や壁に施されたイスラム文化を象徴する、まるで繊細なレースのような細工には感嘆の息が漏れてしまいます。世界遺産に囲まれながらゆっくりと歴史に思いを馳せてみてください。

    Comments ( 1 )

  • coral

    私はアルハンブラ宮殿に訪れたことがきっかけでイスラム建築に興味をもちました。
    それでトルコへ旅行しようかな~と迷っているところです。

コメント投稿欄

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>