Main Menu

ニューヨーク、どうしても行きたかったカフェ「セレンディピティ」

少し歩けばすぐにオシャレなカフェやコーヒーショップが見つかるニューヨーク。そんなニューヨークで最も有名なカフェの一つが「Serendipity3(セレンディピティ)」です。

「セレンディピティ」は、マンハッタン、アッパーイーストサイドにあり、有名人も多く通っているそう。2001年には同タイトルの映画「セレンディピティ」の舞台にもなりました。「セレンディピティ」は「幸せな偶然」という意味の造語で、映画は惹かれ合う運命の2人が偶然何度も再会を果たす、という内容になっています。とってもロマンチックな映画で、初めて見た時から、「ニューヨークに行ったら必ずこのカフェに立ち寄りたい!」と思っていました。

「セレンディピティ」の店内は雑貨屋さんも併設していたちょっと不思議な空間になっています。天井にはキラキラ輝くステンドグラスの可愛いシャンデリアが飾ってありました。

さて、お目当てのメニューはというと、映画にも登場する「セレンディピティ」の名物「フローズン・ホットチョコレート」。どうしてホットなんて名前なのかはわかりませんが、甘くて冷たい普通のフローズンチョコレートです。普通と異なるのは、その巨大さとたっぷり乗った生クリーム。お腹いっぱいになるまで堪能させて頂きました!

ニューヨークに行ったらぜひ、行列覚悟で訪れてみてくださいね!

コメント投稿欄

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>