Main Menu

魅力の水上都市!ベネチアで食べたもので一番おいしかったもの

海に浮かぶ街、ベネチア。

運河を中心にカラフルでかわいらしい建物がひしめきあい、石畳の小道が入り組む。地図はあってないようなもので、直感で小道をどんどん進んでいくと、すぐに明るい迷宮に入ってしまったような気持ちになる。

夕焼けに光る運河とうっとりするような街の明かり、陽気なアコーディオンと歌声。ベネチアはまさに恋人たちの街。

大きな観光地では、私は本当においしい地元の食べ物を食べれるとは思っていない。ベネチアもそうだった。たくさんのレストランが客引きをしていて、日本人を見れば「サカナ!サナカ!」と声をかけてくるのだ。そういうところは、なんとなく惹かれない。

すでに、ベネチアでのレストラン選びに1度失敗していたので、あきらめ半分でレストランを決めた。閉店まぎわで客の少ないレストラン、私たちの目的はイカスミのパスタ。

IMG_0526

出て来たパスタは真っ黒で、磯の香りが口の中に広がるが、生臭くない。新鮮でおいしいイカの塩辛を食べたときのような感動。

「これがイカスミの味なのか!」

食材が新鮮で、その場所で食べるからこそ味わえる素材の味。食べたことのないイカスミパスタの味だった。と、いうか今までイカスミのパスタを食べたことなんてなかったんじゃないかと思った。

ベネチアで食べもので一番おいしい食べ物はイカスミのパスタ!ああ、思い出しただけでも食べたくなる…

コメント投稿欄

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>