Main Menu

韓国、ソウル駅付近でアカスリを受けよう

ソウル旅行に行った際、空港に向かう途中のソウル駅付近で少し時間が空いたので、近くでアカスリが出来る場所がないか探したところ、ちょうどいい場所を見付けました。

それが「シルロアムサウナ」です。特に観光客向けというわけではなく、庶民的な健康ランドのようなところですが、アカスリやマッサージを受けることが出来ます。

利用方法は、日本の銭湯とほぼ同じ。受付で料金を支払い、「アカスリ用チケット」をもらったら、脱衣所で裸になって、お風呂に向かいます。

中の造りも日本の物とそっくりでした。違うのは身体を洗うスペースの奥に、ビニールのカバーがついたアカスリ用のベッドが並んだスペースがあるところ。

とりあえず、そのスペースに行ってみると、ブラジャーとパンツという出で立ちの韓国人のおばちゃんたちがいました。どうやらこの方たちがアカスリをしてくれる様子。(男湯では、男性が担当してくれます。)

下着姿のおばちゃんたちに衝撃を受けながらも、言われるがままに施術用のベッドへ。私は自分がすっぽんぽんなことを少し恥ずかしく思っていましたが、もちろんおばちゃんはまったく気にせず、専用のアカスリタオルを使ってゴシゴシこすってくれます。すると垢がボロボロ出るわ出るわ・・。ちゃんと毎日お風呂に入っていてもこんなに出るものなんですね。

帰国前に手軽にスッキリ綺麗になれる「シルロアムサウナ」、オススメです。

    Comments ( 1 )

  • Sano

    私もしろ編む差畝へ良く行きます。
    最近は東大門にも新しくて良いサウナ(チムジルバン)が多くありますね。

    でもシロアムの良いところはソウル駅の裏にあること。
    どこに移動するにも便利なソウル駅に近いのでホテル代わりにチムジルバンで1泊するという旅行者にも便利ですから。

    ところで垢すりをしてくれるおば様達って決まってシースルーのブラジャーとショーツですよね。
    仕事で汗を流すから一番薄い衣装を着ているのかしら?
    今まで何度もいろんなチウジルバンで垢すりを受けているけれど黒のブラ、ショーツ以外の人を見たことがありません。
    ま、同姓同士ですからセクシーさを売りにしているとは思いませんが。
    ところで男性のほうはどんな衣装を着ている方が働いているのでしょうね?

コメント投稿欄

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>