Main Menu

猫好きは必見!アムステルダムの猫たち

オランダの首都アムステルダムといえば運河の街。

アムステルダム中央駅から放射状に、編み目のように広がる運河に沿ってレンガ造りのかわいい街並みが続く。

そのレンガ造りの街並みをさらにかわいく見せているのが、歩道はもちろん玄関先や窓辺など至る所に植えられている植物やお花たち。

そんな風景を楽しみながらブラブラと散歩をしると、よく目に付くのが猫!

あの家の窓辺にも、あの家の玄関先にも、わたしが借りた家にだって猫がいた。おとぎの国のような街並に、キュートな首輪を付けた猫がのんびりと昼寝をしている様子が絵になること。

泊まった家の猫。毎日バルコニーでのんびりと昼寝を楽しんでいた。

泊まった家の猫。毎日バルコニーでのんびりと昼寝を楽しんでいた。

ヨーロッパの他の都市では犬を見かけるところが多いので、泊まった家の主に「アムステルダムは猫が多いね。」と言ってみたら、「アムステルダムの家はすごく古くて、ネズミがでるからネズミ対策で猫を飼ってるんだよ。猫の匂いがするだけでネズミは寄ってこないからね。」と、彼の愛猫を愛しそうに見ながら言った。

確かにそれはひとつの理由かもしれないが、とにかくみんな猫が好き多いんだろうな…

ちなみに、オランダは動物愛護の考えが広く根付いていて、ペットショップでの犬猫の販売はなく、公の機関での大量に殺処分が行われることもないとのこと。血統書付きの猫を飼うためにはブリーダーと念入りに面接を行ってから譲りうけるのだそうだ。

 

また、今回の旅行で訪問することができなかったが、アムステルダムには「猫の博物館」という猫にまつわるアート作品(と、猫もウロウロしているらしい)を集めたミュージアムがある。猫好きのみなさん、アムステルダムでのんびりと幸せに暮らす猫たちに行ってみてはどうでしょ?

Kattenkabinet(アムステルダム 猫の博物館)http://www.kattenkabinet.nl/

 

 

 

 

 

コメント投稿欄

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>