Main Menu

フランス、モンサンミッシェルへは交通手段に気を付けよう

フランスへ旅行をした多くの人が訪れる場所と言えば、モンサンミッシェルですよね。

モンサンミッシェルとは、フランス西海岸、サン・マロ湾上に浮かぶ小島で、島の中には同名の修道院があります。

サン・マロ湾上にポツンと浮かぶ、島の情景は神秘的で観光客から大変人気があり、現在では、島の中にはたくさんのお土産屋さんや人気のスペイン風オムレツのお店などがあります。

さて、そんなモンサンミッシェルへは、パリのモンパルナス駅からフランス高速鉄道TGVに乗って、レンヌ駅かドル・ド・ブルターニュ駅まで行き、そこからバスに乗り換えます。

私もTGVに乗ってレンヌ駅のバス乗り場まで行きました。しかしそこで悲劇が・・!なんとまだお昼過ぎにも関わらず、すでにその日のバスが終わっていたのです!

曜日にもよりますが、モンサンミッシェル行きのバスは決して多くないので事前にしっかり調べておく必要があります。それなのに市バス感覚で来てしまったから、このようなことに・・

そこで諦めるわけにも行かず、背に腹は変えられず、そこからタクシーを利用してモンサンミッシェルを目指しました。約1時間半の乗車で3万円ほど・・大変痛い出費でございました。

しかし、やっぱりモンサンミッシェルの姿は美しくて、心から行ってよかったと思いました。

コメント投稿欄

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>