Main Menu

シルクロードの出発地。-シルクロード横断編-

シルクロード横断編と言っておきながら、ずっと蛇足続きの僕の旅は
ようやく、シルクロードの起点となる街『西安』に辿り着いた。

西安の歴史は長い。秦・始皇帝、兵馬俑と言った言葉は
歴史の教科書にも掲載されるほど、重要な歴史だ。

西安の見どころは大きく2つ。
城壁内に囲まれた歴史ある西安の市街地と兵馬俑だ。

まずは、城壁内を散策。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

チベット寺院にイスラームのモスクと
起点の街として長い間、文化を集約してきたのだろう 。

決して広くはない城壁内に色々な宗教のお寺が点在していて、
寺好きの僕は時間を忘れて、街を散策していた。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そして、この頃からこの旅のもう一つの楽しみが出来た。
それが、食べ歩き。(笑)

実は、お腹がすこぶる弱いと思っていた僕(日本人は胃腸が弱いw)は
これまで、ずっと屋台の料理を避けてきていた。

でも、やはり屋台ってどうしても美味しく見えるわけであって、
もう、匂いとか嗅いだら食欲を抑えるのが困難になっていくわけであり、
ついに屋台に手を出したのだ。

結果、僕はお腹を壊すこともなくもっと早く屋台に手を出していれば
良かったと後悔することになる。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

さて、そろそろもう一つの観光地、兵馬俑へ。
この写真は誰でも一度は見たことがあるのではないだろうか?

中学高校の授業で習った知識を、教科書で見た写真の景色を見ると改めて、
ほんとに授業で習ったものって実在するんだなとか、当たり前のことを思ってしまう。
でも、多分そうやって、知識をリアルに変えていく作業って大事だと思うんだ。
特に、ネットが発達したこの時代だから尚更。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そうそう、因みに中国人に言わせると兵馬俑の日本語読みは
『テラコッタ戦士と馬』のようだ。やっつけもいいところである。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

さて、歴史の授業を無事?終えたのでそろそろ次の街へ移動しよう。

永遠と続き茶焦げた大地の先には、中国で一番楽しみにしてた景色。
砂漠、砂漠、砂漠!!!!!

 

–次は敦煌の美しすぎる砂漠へ。

コメント投稿欄

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>