Main Menu

鮮やかな生地を楽しめる!ソレイアード美術館

 

アヴィニョンのすぐ近く、タラスコンという南仏の小さな街。

淡いサーモンピンクの建物が建ち並ぶ素敵な路地を進むと現れるのが、ソレイアード美術館。

南仏独特の鮮やかでパワフルな色使いや、草木花生き物をモチーフにした繊細な柄が日本でも人気ですよね。

最近は様々なセレクトショップでもソレイアード生地の小物を見ます。

でもこちらでは、ソレイアードのお洋服がいっぱい!

夏にピッタリな鮮やかな柄がいっぱいで、そのまま南仏で着たくなるものばかり。

そしてこの美術館では、昔ながらのソレイアードのアンティーク生地見本から、その製造の過程を事細かく見る事が出来ます。

また必見なのは、ソレイアード生地でコーディネートされた素晴らしい室内装飾。

こんな素敵ながらが日常生活の中にあるなんて、昔から豊かで憧れてしまいます。

こちらのソレイアード美術館はブティックの中で豊富な生地も買えますので、手芸好きの方は必見です!

 

コメント投稿欄

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>