Main Menu

南仏の美しいカランク入り江を見下ろせる散歩道

南フランスのマルセイユの近く、カシという街にあるカランク入り江は、透き通るエメラルドブルーと、その入り江沿いにぎっしりと敷き詰められたヨットたちの風景が美しい。

入り江を上から見下ろせる散歩道は、ゆったりとした南仏の幸せな空気に浸るのにぴったり。

起伏の激しい斜面に出来ている小さな港町。

鉄道のカシ駅からはバスで町中へ、そして徒歩で更に下って行くとほどなく港沿いに観光案内所がある。

そこでカランク入り江への行き方を教えてもらおう。

港の周りには特産のシーフードを使ったレストランもいっぱい。

特にここが発祥といわれる有名なブイヤベースは絶対に外してほしくないオススメ料理。

絶景の散歩道の途中で少し座ってひとやすみしながら、大切な人に絵はがきを書いてみるのもいいですし、少し長めに読書に浸ったり、景色をスケッチして楽しむのもいいですね。

おいしい料理に素敵な散歩道、絶景を眺めながら豊かな時間を過ごすことが南仏の旅のポイントです。

コメント投稿欄

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>