Main Menu

<南仏・ニース>サンポール・ド・ヴァンスの街を歩いて

南仏ニースに行ったら、ぜひ訪れてほしいのは、「サンポール・ド・ヴァンス

」の街並。

私はニースに住む人が日本語で案内してくれるという事で、『マイ コートダジュール』という個人ツアーの1日コースを申し込んで行ってきました。

そんなツアーの中でも最も印象に残ったのは、サンポール・ド・ヴァンス

連なる丘陵の一つに広がる小さな街。

城塞に囲まれた中に作られた、本当にかわいい石造りの家々や石畳、アーチのトンネルに看板、そして咲き乱れる豊かな草木花。

どこの場所も画になるので、写真を撮りすぎて進めない程でした。

また更に楽しいのは、赤や黄色や白の庇の下、いわゆる”お土産屋さん”ぽすぎない、素朴で素敵な南仏のラベンダーやオリーブ、サボン等の店が軒を連ねているところ。

そしてまたこの街並や色・光を気に入った多くのアーティスト達が19世紀から住み着いていることでも有名で、ギャラリーも沢山。

まずはその街並を見て、

次にアートを見て、

お土産をのぞいて、

疲れたらアイスを食べながら、木陰で一休み。

城壁沿いを散歩しながら景色を楽しむのもまた一つ。

この小さな街は、疲れ過ぎない上に、楽しみはいっぱい。

どこを見ても白いさわやかでオシャレな街並で、まさに日本人の私たちがイメージする南仏がそこにあります。

次はもっとゆっくり、最低でも半日、できれば一泊くらいして楽しみたいくらい、お気に入りの街になりました。

コメント投稿欄

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>