Main Menu

フィンランド・ヘルシンキで映画『かもめ食堂』を辿る

デンマーク・コペンハーゲンのついでにフィンランド・ヘルシンキにも足を伸ばしてきました。

ヘルシンキと言えば映画『かもめ食堂』の舞台となった街。

前日にかもめ食堂を見直して、いざ街へ!

まずはマーケット広場!

この2人の少女のかわいい看板が目印。

着くとそこでは一面マーケットが繰り広げられていました。

そうだった、たしかに今日は日曜日。

広場はフリーマーケット、日用品、食材、アートなど色々なものを売るテントがいっぱいに出ていて、見て回るだけでもとっても楽しい!

はいりさんがトナカイの肉を買い求めたのもここのようです。

そして港の方に歩くと、かもめが集まる埠頭にかわいいテラスカフェ。

かもめたちは映画のとおり、プクプクに太っていて、とってもかわいい。

自転車を借りてこの道を走れば、はいりさんのシーンが再現できますw

さて実際のかもめ食堂は・・というと、映画の中のかもめ食堂とは違う改装がされていましたが、本当にローカルな、地元民に愛されるカフェ食堂に変身していました。

ごはんはボリューミー、まあまあの美味しさです。

待望のシナモンロールは・・うーん甘みが足りなくて、シナボンやスタバのシナモンロールに慣れてしまうとちょっと素朴すぎるかなという味でした。

メインスポットではありますが、実際の感想からするとー・・行かなくてもいいかなという感じでした。

(他の方が楽しい!)

とはいえ、その土地が舞台になった映画を見てから行く旅行って、思った以上に楽しいですね。

今回実感してしまいました。

みなさまぜひ試してみて~^^

コメント投稿欄

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>