Main Menu

子連れで過ごすバルセロナの週末 ~水族館~

スペインで一番観光客で賑わう街、バルセロナ。

建築物から芸術品まで見て回る物も多い。スペイン料理に舌鼓を打ってもいいし、港とか数多くある公園をぶらぶらするのも、ショッピングも楽しい。 1週間あってもバルセロナを隅々まで探検する事は難しいんじゃないかな~と思う。

でも、子連れだと行く場所が限られてくる。他の観光地でもそうだと思うけど、子供も大人も楽しめそうな、いわゆる家族向けの観光スポットはなかなかない。

ただ、出発前に知人からバルセロナの水族館はいいと聞いていたのでとりあえずそこに行ってあとは現地で調査すればいいだろう・・とさぁ出発。

今回は車の旅なので高速降りたそばのIBISホテルをチョイス。大体がバルセロナの中心街を車で移動するのは旅行者には少し厳しい。まず、一方通行がやたらに多い。

タクシーも多い。そしてタクシーの運ちゃんの運転は怖い。信号もこれまたやたらめったら多い。カーナビをつけてても迷う。というか一本道を過ぎただけで元の道に戻るためにすっごくぐるぐるさせられる羽目になる

それでは、ストレスになるだけなので今回、市内は地下鉄などの公共交通機関に初チャレンジしようと思っていた。

ホテル自体は別に可もなく不可もなくというか、寝るだけの場所です感がむんむん。しかし、立地条件がかなり良かった!ショッピングセンターに隣接と言うか合体しちゃっている。

観光して疲れて帰ってきても、ホテルにさくっと帰って一休みした後にぶらっと買い物できる。カフェバーもレストランもあってこの場所だけでかるく一日はつぶせる感じだ。

実際、予定を変更してショッピングを・・・と思ったが子供がうるさいので水族館に向かうことに。。。いよいよバルセロナのメトロ初体験w さすがに初体験だけあってそう上手くはいかないもの 笑

10回の回数券を買うべし、と事前にインターネットで調べていたので回数券を買いたかったけどそれらしきボタンがない。あえていうならT-10と書いたボタンが気になったが確信がない。

そして、子供料金の案内もない。30分ほどいろんなボタンを押して料金を見ながらああでもこうでもない・・・・とギャーギャーやった挙句駅員さんに聞こうということに(最初から聞いてればよかったのに)

まず、4歳以上は大人と同じ料金というか子供料金の設定がないのね・・・。、回数券はやっぱりT-10と書いたものだったらしい。10.30だか10.50ユーロで10回のれるのでかなりお得だと思う。ただ、回数券なので10枚出てくるかと思ったら

出てきたのは一枚のカード。なので、何人かで使おうと思ったら人数分切符を改札の機械に通す必要がある。(一回通す度に一人改札をくぐるようにして一番最後に人が忘れずに券を回収してゲートをくぐる。出口では切符は必要なし)

20140906_115619 無事に到着、外見的にはなんだかモダンな感じで期待は出来そう! 大人20ユーロ 子供15ユーロ。 ここではホテルからもらった地図についていた10%割引を使いました!

 

人は外見で判断してはいけないが、建物も外見で判断しちゃいけない・・・・。入るとまず「サメの模型と記念撮影どうですか?」攻撃。これは帰るときに出口で8ユーロで販売。私達は撮らなかったけど思い出になるから撮っとけばよかったかな

と少し後悔。もちろん写真が気に入らない場合は購入義務なし。そんなこんなでカメラマンの前をスルーして地下に進む。

第一印象は、暗い!!!!こんなに暗い水族館ははじめて!大体なんで水槽を地下に置くのよ。暗いわよ。なんだか深海魚になった気分・・。おかげで逆に水槽の光が目に痛かったりする。

基本的に小さめ(と言っても2.5mx4mくらいだけど)が通路の両サイドにずらっと並びところどころそれより大きな水槽とかなり小さめの水槽が所狭しと並んでいる感じ。 小さな水槽では 20140906_122456_2

タツノオトシゴがこれでもかっと絡まりあっておりました。可愛くて好きなんだけどこんなに絡まってるとかなり気持ち悪い。

お魚さんたち自体はどこの水族館にもいるようなかんじであまりぱっとせず。

黙々と進んでいくとトンネル型になった巨大水槽登場!

ここでは地面のレールの上にのって進むようになっていた。(おそらくお客が立ち止まって混雑しないようにする手段だと思われる)

この水槽のお魚もぱっとせず。あえていうなら大きなサメがいたけど。そんなに目新しい物じゃない。

私の目には今晩のおかずにしか見えない立派な鯛やはまちをぼーっとみながら淡々と進んでいくと・・・・!

人生初w マンボウ! はじめて見たけどかなり可愛かった!旦那ももちろん初めてだったようで興奮気味。子供も大喜び。

どうやらこの巨大水槽がフィナーレだったらしく。小さな売店と上にあがる階段が。上にあがると入り口で撮った記念写真の販売。

これで終わりですか???お金返してください!!!と思ったら、だんなが向こうにペンギンがいるみたい。指差す。

なんだか、間取りの悪い水族館・・・・・。

地下はこう一本道的な感じだったが、上の階は広いスペースにくらげコーナーとかペンギンとかアマゾンのお魚コーナーや潜水艦の模型、小さなトンネルなどちょっと子供心をそそる仕掛けがちらほらと設置。

うちの子も嬉しそうに走り回ってる。どっかのスーパーの20年前のフードコートのような簡単な食事が出来るレストランもあり。

 

まとめると

- 何回もバルセロナに来ている人や子供連れにはおススメ。

- 軽いお散歩に行く気持ちで。

というところですね!

 

 

 

コメント投稿欄

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>