Main Menu

珍景。フライガイザー 

これは実際見てみたい。

 アメリカ、ブラックロック砂漠のフライカイザー

フライガイザー、フライランチガイザーの名前でも知られている。これは小さな間欠泉で、ネバダ州のワショーにある。

高さは1.5m、間欠泉の足場となる小山を入れると3.7mの高さだ。この間欠泉は完全なる自然現象でなく、井戸を掘るための作業中のちょっとしたアクシデントで1916年に出来上がったものだ。

井戸は数十年の間普通に利用されていたが1960年代に地熱によって温められた水がどんどん地上のほうまで上がっていった。

このミネラルを豊富に含んだ水は突如噴出し、そしてその噴射は次第に大きくなっていったのだ。

現在ではフライガイザーは常に水を吐き出しておりその高さは1.5mにもなる。

この間欠泉はまわりにいくつのも段丘があり、30から40の水溜りが約30ヘクタールの土地を覆っている。

他にもフライガイザーに似た間欠泉が二つほど同じ地方に存在する。

フライガイザーは観光客も少なくネバダの住人にもあまり知られていない場所だ。なので、ゆったりと観光を楽しめるだろう。

引用元:http://www.globe-trotting.com/#!Le-Fly-Geyser-du-d%C3%A9sert-Black-Rock-aux-Etats-Unis/c14r0/143F10D4-2663-434D-A9C2-76B475F13BE8

    Comments ( 1 )

  • Sano

    絶景ですね〜。

    赤い小山は実際に見たら迫力が有って怖いのかもしれないけれど
    写真で見るととてもパプリカのように美しくて蒸気の噴出がユーモラスに見えます。

    フライがイザーを見に行くのは大変そうだけど好奇心を刺激されてます。

コメント投稿欄

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>