Main Menu

ヘルシンキ、サーモンスープを食べよう

ヘルシンキに行ったら、ぜひ食べておきたいのがサーモンスープ。
その名の通り、サーモンの入ったクリームスープです。
どのガイドブックを見てみても、必ずオススメされていると思います。

フィンランドでは定番の料理なので、割とどこのレストランにも置いてあると思います。
映画「かもめ食堂」に登場した「カフェ・ウルスラ」にもあります。
主人公たちがオシャレをしてビールを飲む、海辺のレストランです。
私は残念ながら時間の都合でこのカフェで食事をすることはできなかったのですが、外観を見るだけでも「あー!本物だー!」とテンションがあがってしまいました。

さて、サーモンスープを食べることができるレストランは他にもたくさんあります。
ショッピングに適したエスプラナーディ通りにもたくさんのレストランがあります。
この通りには道路に面した一階だけでなく、ビルの中にも素敵なお店がありますが、外から見ただけではわかりにくいので、事前にガイドブック等で調べておくことをオススメします。
あとは営業時間も要チェック。お昼休みがあったり、お店によっては閉まるのが早かったりして、時間帯によっては空いているお店を探すのに一苦労してしまうこともあります。

私たちも気になっていたお店が予約でいっぱいだったりして、レストラン探しに時間を費やしてしまいました。
やっと入れたレストランは、地元の人が多いカジュアルな雰囲気のお店。
さっそくサーモンスープとパスタ、お肉料理を注文しました。
しかし出てきた量を見てびっくり!!2人前のつもりが5人分くらいある勢い。
でも念願のサーモンスープは優しい味で、疲れた身体を癒してくれました。

そして、お店を出る時には、その値段にもびっくりすることがしばしばなので覚悟しておいて下さい…。

コメント投稿欄

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>