Main Menu

イタリア、ヴェローナでオペラを観よう①

イタリアのヴェローナは「ロミオとジュリエット」の舞台となった街として有名ですが、もう一つ世界的に知られているのがアリーナ・デ・オペラで行われる夏の野外オペラフェスティバルです。

私たちはヴェローナへは、ヴェネチアから列車で向かいました。
しかしここでトラブル発生!チケットを買っていた列車が直前でキャンセルになり、一個前の列車に乗るように指示があったのです。
電光掲示板を見ていてそれに気付いたのは、列車出発のわずか3分前。
すぐさまダッシュしてどうにか間に合いました。
どうやらこういうことは決して珍しくないようです。危ない危ない。
ヴェローナにてオペラが行われる会場、「アリーナ・デ・オペラ」は大きな円形の野外会場です。ローマにあるコロッセオを想像して頂ければわかりやすいかと思います。

オペラの演目は日によって異なり「ロミオとジュリエット」「トゥーランドット」などがあります。
私たちは「アイーダ」を選びました。チケット代は場所によって異なり、私たちは二番目に良い1万円ほどの指定席にしました。

オペラは夜の21時ごろから始まり終わるときには23時を過ぎているので、可能ならば会場のすぐ側にホテルを取ることをお勧めします。
会場の周囲には、レストランやお買い物に適したお店がたくさんあるので、開演までも退屈することはないと思います。ハイブランドのお店もたくさんあり、ちょっと高級な雰囲気を味わうことができる街です。
さて、肝心なオペラの感想はと言うと…次回に続きます!

コメント投稿欄

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>