Main Menu

イタリア、ヴェローナでオペラを観よう②

アリーナ・デ・オペラで「アイーダ」を見る当日、私たちには気がかりなことが一つ。
それは空に立ち込める分厚い雲!!

アリーナ・デ・オペラは野外劇場なので、雨が降るとオペラは中止になってしまいます。
ちなみに、まったくオペラが始まっていない状態で中止になるとチケット代は返金されますが、数分でも始まっている状態だと返金されません。(その代わり、次回チケット購入時に50%オフになるなどの配慮はあるようです)

 

さて、どうにか空が持ちこたえてくれている状態で会場に到着。
私たちが訪れた8月下旬だと夜は少し冷え込んでいたので、暖かい上着が必要でした。
でもまわりを見るとカクテルドレスを着てシャンパンを持参してる人なんかもいて素敵でした。
この会場にはドレスコードは特にありませんが、少しオシャレをしてきたほうが雰囲気を楽しめるかもしれません。
あと、必ず持参したほうがいいのが座布団の代わりになるもの。1番いい席以外は椅子が固いので必需です。

 

辺りが暗くなり、いよいよオペラが始まりました。
私たちの席はラッキーにも舞台の真正面!
ところが、5分ほど過ぎたあたりでポツポツと雨が!!
会場の明かりがついて、出演者やオーケストラの人々は室内に退散。
一旦中止のアナウンスと残念な嘆きと共に傘をさし始める観客。
そして、しばらく待って雨が止んだのちオペラは再開されました。

しかしまた数分で雨が降り出し中断…。
この日はこれが数回続いたあと、本降りになったので中止になってしまいました。残念すぎる!!

 

次回訪れた際には最後まで見れますように…。
まぁ雰囲気だけでも味わえて良しとするか。

    Comments ( 1 )

  • coral

    私も一度は野外劇場でオペラを見たいと思っています。
    この劇場はヴェローナにあるのですよね。
    行ってみた〜い!

コメント投稿欄

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>