Main Menu

ヴェローナ、ジュリエットの胸に触ろう

イタリアのヴェローナはシェイクスピアの悲劇「ロミオとジュリエット」の舞台となった街として有名です。

「ジュリエットの家」には毎年多くの観光客が訪れます。
ジュリエットの家は、アリーナ・デ・オペラから歩いて15分ほどのところにあります。
まわりにはハイブランドのショップが多く立ち並ぶ、オシャレな雰囲気のショッピングエリアになっています。
もちろん気軽に入れるお店やジェラート屋さんなども多くあります。時間帯によってはマーケットも開かれていて、お土産探しにも最適です。
ジュリエットの家に行くなら、朝10時までの早い時間帯がオススメです。
私たちが訪れた9時半頃でもすでに人がチラホラいましたが、帰りには人だかりが出来ていました。
ジュリエットの家には、ロミオがジュリエットに求婚する、あの有名なシーンのバルコニーや、黄金な輝くジュリエットの像があります。
ジュリエットの像の胸の部分に触ると幸せになれるとかで、少し恥ずかしい想いをしながらもしっかりタッチしてきました!
でも「ロミオとジュリエット」は悲しい物語なのに、ご利益があるのかしら。ジュリエットの分も…ってことなのかな?

ヴェローナに行ったなら、朝の散歩がてら、切ない愛の物語に想いを馳せてみませんか。

コメント投稿欄

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>