Main Menu

続・ティンプー観光-南アジア放浪記編-

久々の晴天だった。

そして、今日もトレッキングだ。
でも、今回は30分ほどの短時間なので
またか…といった感じは一切なし。
むしろ、久々の晴天で心まで晴れ渡っていく。

PA071338 PA071340

晴れいてると、何処を見ても綺麗に見えるし
写真も映えるからとても楽しいトレッキングの時間となった。

PA071348

僕のブータン旅行もいよいよ今日を残すのみな。
タルチョもダルシンも、これで見納めと思うと
ちょっと悲しくなるな。

PA071366PA071405 - コピー

トレッキングの後、車で市街へもどり
メモリアル・チョルテンと呼ばれる場所へ。

近代国家のブータンを作り上げた三代目国王のための
仏塔で、昼間にもかかわらずおばあちゃんからお昼休みのOL
まで、この塔を時計回りに歩いて拝んていく。

ティンプー観光に来たら必ず訪れる場所だろう。

PA071469

その後、仏像作りや仏画を勉強する学校見学

PA071487

ターキン保護区にて、ターキンの餌付け。
(ターキンとは三大珍動物の一匹でブータン象徴の動物)

PA071495

そして、お願いしていた伝統衣装ゴの試着。

この姿で少し街を散策したが
いくら顔の似ている日本人とブータン人と言えど
流石に僕が日本人であることは気づかれたみたいだった。

PA071388

PA071536PA071537

最後はちょっとワガママを言って
ご飯も現地人がよく行く食堂で食べさせて貰った。

まぁ、モモもチャーハンも辛くないからと言われつつ
普通に辛い。やはり、流石ブータンだ。

その後、ブータンの地酒を飲ませて頂き
(淡麗な日本酒に似ていて飲みやすい)
そば粉から作られるプタという麺を食べた。
(そば粉を麺にして食す文化のある国を日本以外で初めてみた。)

さて、最後まで心ゆくまで楽しんブータンとも
明日でお別れだ。

 

『GNH』

ただ、その言葉が何を指しているのか知りたくて
予算オーバーだったけど、無理やり組み込んだブータン旅行は
予算以上のものを僕にもたらしてくれたのだろう。

それは、are you happy?なんて簡単な言葉じゃ
表わすことが出来ないことだけれど、、、

これからも僕の記事を読むことで
それを各々感受してくれればと思う(笑)

コメント投稿欄

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>