Main Menu

圧倒される黄金の寺院(ミャンマー)

香辛料が・・・

とくにパクチーが苦手な私は

なかなか東南アジア方面へ足が向かない。。。

しかし仕事でミャンマーへ行く機会があった。

いざ、到着してみると人々の熱気と

欧米とはまた異なる雰囲気にかなり興奮した!

IMG_4015

なんといっても圧巻だったのは

シュエダグォン・パヤーだった。

真っ青な青空にこれでもかと輝くばかりの黄金がとても眩しく

多くの参拝客で賑わっていた。

3日間ヤンゴンのみの滞在だったが

ミャンマーを訪れて人々の素朴さと

これから発展していくだろう熱気を強く感じた。

しかしミャンマーに住んでいる知り合いが言うには

田舎はもっと素朴ですばらしいと!

IMG_4016

この寺院の塔の先には76カラットのとてつもなく大きなダイヤが置かれている。

写真でしか見られないが・・・

その他にもありとあらゆる場所に純金や宝石などがはめ込まれ

この寺院の敷地内だけで相当な資産が・・・

などと考えてしまった。

IMG_4017

地元ガイドのおかげで

観光も食事も地元の料理も含めて

たいへん楽しめた。

また機会があれば訪れたい国の一つだ。

 

(補足)

ミャンマーは観光の場合でもヴィザ(査証)が必要です(2014年4月現在)。

事前に最新情報を確認してミャンマー大使館で余裕をもって発行してもらいましょう。

コメント投稿欄

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>